シロヨメナ

昨日、六甲山上へ行ったとき
たくさんのシロヨメナの花が咲いていた
野菊はシラヤマギクの花の時期がおわり
シロヨメナやノコンギクの花咲く季節になっている

画像


シロヨメナの花はノコンギクやヨメナの花に比べて小さいが
形が整った美しい花の野菊だ

画像


昨日見たシロヨメナは茎や葉がほぼ無毛だった
だがかなり毛があるシロヨメナを見ることがあり
毛がかなり生えているものはケシロヨメナと呼ばれている

画像


シロヨメナとよく似た野菊にイナカギクがある
シロヨメナとイナカギクの花を比べても違いが分かりにくい
シロヨメナの舌状花は少し幅が細いといわれるが
この類の野菊は雄しべ期から雌しべ期に代わるにしたがって
舌状花の幅が細くなる傾向があり区別は難しい

画像


シロヨメナは葉の基部は茎を抱かずごく短い葉柄がある
イナカギクの葉は葉柄がなく葉の基部はわずかに茎を抱く
イナカギクは茎や葉に短毛が密生している

画像


イナカギクも見ることがあるがシロヨメナを見ることは多い
この時期の身近な野菊のシロヨメナの花が美しく咲き
秋の野山を飾っている。

画像

"シロヨメナ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント