ノジスミレは身近な・・

近くの公園の隅でノジスミレの花が咲きだしていた
近くの山ではナガバノタチツボスミレやニオイタチツボスミレの
花が咲いているのを見るが
人里でノジスミレの花を見てスミレの季節が来ていることを実感する

画像


ノジスミレはこれから急速に花を増やしていく
里のスミレの光景を作り出してくれるのだ

画像


ノジスミレは野路菫、身近なスミレだ
ところでバイオレット=スミレといえばわしだよ。というスミレがいる
それがスミレ、ややこしいからマスミレといっている
「マスミレこそがバイオレットだよ」との声が聞こえる

画像


ノジスミレとスミレは柱頭はどちらもカマキリの頭の形をしている
スミレの花の中を見ると毛がはえている
ノジスミレの花の中には毛は見当たらない・・・

画像


しかし、ノジスミレの花柄には毛がたくさん生えている
スミレの花柄は無毛だ

画像


ノジスミレは葉にも毛があり葉はどこかだらしない雰囲気
スミレの葉はキリリと整っていて無毛だ

画像


このようにノジスミレとスミレを比べたら個性が違うけれど
どことなく花や葉が整ってないノジスミレは
里の身近なスミレとして惹きつけられるスミレだ

今日は夜、送別会があるので早い時間の書き込みとなった、

画像

"ノジスミレは身近な・・" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント